長野ゴルフ1日目

今日は長野ゴルフ初日。
夏の長野は東京より7℃は涼しい。

しかも小笠原付近に台風がいるらしく、風が心地よくふいている。諏訪レイクヒルカントリーは昨年初めて来たコースだ。

去年も同じくらいの時期に来たが涼しかった記憶がある。

今年は朝一組目なので余計に気持ちいい。
しかし、1番ホールのティーショットの緊張感はいつもと同じだ。

ドライバーは少しショットの動きがかたくなっていたのか左のOBラインギリギリまで飛んでとまっていた。ボギー発進。

そのあとはまあまあ調子がよく、パーを何個かとることができた。

昼食はスルーだったので朝の調子をそのままつなぐことができた。17番ホールではバーディもとることができた。
秘密兵器、デカヘッドウェッジでピンそばにピタリと寄せれたのだ

終了時間をみると13時前だった。

それから諏訪湖のほとりにあるクロフネという焼肉屋にいった。
サガリというハラミの親戚みたいな肉を食べた。まあまあいける。

今日の泊まりは原村のペンションビレッジだ。夕食はフランス料理のコースだ。

八ヶ岳が近くでみえるわけだがなぜかこの季節にアジサイが咲いていた。

ここのペンションビレッジは学生がたくさん合宿にきているみたいで山道をランニングしているのをよく見かける。

明日は富士見高原ゴルフだ。今日よりさらに標高が高い。その分飛距離は出るだろうし、なにより気温が涼しいだろう。