苦手なバンカーの脱出が完璧になった!

ショートゲームの時に失敗して打数が増えるのは精神的にきますね。

特にグリーン周りのバンカー(通称ガードバンカーですね)に入った時。

1回で出せるかドキドキです。

1回で脱出できてナイスアウト!って掛け声をもらえたらいいんですけど、

失敗してボールがバンカーに残っていたらすごくヘコみますよね。

それが2、3回ミスショットが続いたりして、バンカーから出すことができなかったら発狂ものです。

その日のゴルフはそのバンカーでジエンドですから。
スコアメイク失敗。

仮になんとかスコアを維持できていても1度でもバンカー脱出を失敗するとそれ以降、残りのホールのバンカーもすべて意識してしまい、ビビってパーオンでグリーンにのせることが難しくなる。

ビビるんです。

(ただのビビり。ゴルフは本当によく本性がでる)

そしてスコアメイクできなくなる。

だからバンカー脱出は大事です。

できないと100前後でウロウロ。

ちょっと前までの僕はバンカーが本当にイヤでした。

失敗を思い出して怖くてまともにふれなくなる。

ゴルフはメンタルですから。

しかしある日、ものすごいアイテムをみつけました。

パワービルドのデカヘッド。

これはすごいです。

パワービルドのデカヘッド。これはロフト角が60度のものです。他にも58,64,70度なんてものもある。バンカー脱出の救世主になった。こいつは

パワービルドのデカヘッド。 これはロフト角が60度のものです。 他にも58,64,70度なんてものもある。 そしてこいつはバンカー脱出の救世主になった。

たまたまゴルフショップで見つけた時はこんなウェッジありなのか。。と思いました。

というか呆れたと言ったほうが正確かも。

でも1度使ってみて、ああこれはもう手放せない!

これでもうバンカー余裕、勝ったなって思ったんです。

なんせソールが厚い。

写真で見たらよくわからないかもしれないけど実物を見たらすぐ分かります。

バンカーで使う時には絶対砂に刺さらないです。グサってならないから思いっきり打ち込めます。

あとフェース面が広い。

異常に広い。

笑うぐらい広すぎです。

関西の笑のノリなのかと思いましたから。

もうボールを手ですくってグリーンに乗せる感じです。

広すぎるので一応ルールを調べたら何も違反にならないので大丈夫みたいです。

これを始めて使った時は他のメンバーが笑いやがりました。

でもそのうち、ぼくが余裕でバンカーショットしているのを見て

なんか羨ましいというか悔しそうな顔に変わってきたんですw

僕はあまり人の目は気にしないのですが、やったぜーサイコー★って感じでしたね。

やっぱり道具をそろえている人の方がゴルフは断然有利です。

ゴルフコースでバンカーや深いラフに入るのは普通によくあることですので。

そういうときにこのデカヘッドがあると心強い。

デカイからシャンクしないと思えるし、

最悪でもグリーンには乗せれるからという余裕がうまれます。

パターで勝負だ、と心を切りかえられる。

ぜひショートゲームが苦手だという方は試してみてください。

きっと感動しますから。

コメント

  1. Rody より:

    珍し~
    これで蟻地獄からの脱出ですね!!
    金曜日も頑張ってきてくださいまし(^^♪

  2. ナカバヤ より:

    今回はかなりがんばりました。