今年もおじいちゃんと長野ゴルフ

今日は長野にゴルフに来ています。

一年前にも長野にゴルフをしに来ていたのですが今回は一年前に一緒に来ていたおじいちゃん部長が来年も生きていたら長野でゴルフをやりたいという約束をしたのでそれをかなえてあげるためにやってきました。

場所は去年と同じ諏訪レイクヒルCCと塩嶺カントリークラブにエントリーしました。

日差しはきびしかったですが満足いくスコアにまとまりました。

今回もゼロホールの日焼け止めを使ってやりました。

キャディさんがいい匂いがしますねなんていってくれました。

なかなか評判がいいみたいでおじいちゃんも気になっていました



そんで帰りは渋滞に、はまってしまい2時間のノロノロ運転。

毎年ですが談合坂あたりは渋滞になりやすい。

やっと相模原をぬけたと思ったらなんと

料金所のおじちゃんとおじいちゃん部長がケンカを始めてしまいました。

実は長野で高速道路を使っていたときにETCが故障してカードを読まないので直接料金所のおじちゃんに渡して支払ってました。そのときにしかし中央道の八王子ICではETCが壊れていると割引が出来ませんといわれました。

それが着火になり大阪弁でのかましが始まりました。

それはおかしんちゃうか?他はひいてくれたぞ!

そしてひさしぶり聞いた責任者つれてこい!というセリフ。

おじいちゃんヒートアップ

料金所のブースで電話をしているし、

ああーめんどくさいかも。

料金所のレーンが閉鎖になりました。

責任者が怖いヒトだったらどうしようとかいろいろかんがえてしまいました

しばらく待って、やってきた責任者が腰の低い、見た目はいいヒトっぽい。

助かりました。おじいちゃんにいろいろと言われてもスイマセンスイマセンといってなだめていました。このひと扱いなれてる。感心しながらみていました。

じゃあシャーナイなということでおじいちゃんも納得して料金所を通過することになりました。

いやはやこれからの高齢化社会は大変になるなあと思います。

こんな気の強いおじいちゃんたちがわんさかと現れて料金所を閉鎖してまわったら日本のおわりです。

時間を奪われたので帰りにおじいちゃんにはうなぎの蒲焼をおごらせました。

なかなか美味しかったです。