初アメリカ人とゴルフ

アメリカ人とゴルフにいってきた。

隣の職場のヒトなんだが

かなりゴルフが好きみたいで奥さんもやっているそう。

スポンサーリンク

ゴルフが趣味というのはいろいろつながりができる

住んでいるのがおなじ町なので自分がクルマで迎えに行くことになった。

当日の待ち合わせ時間は朝の5時。3時に起きて準備していた。

彼の家の近くに待ち合わせより30分くらい早めに着いた。でも住宅街なので全然わからなかった。住所を教えてくれていたのだが迷路みたいになっていて家を見つかられない。

しかたないから電話をかけてみると大通りまで出てきてくれた。

ひんじゃくな英語ながらコミュニケーションができる。

そこから高速に乗って千葉にむかう。

ゴルフ場は千葉のゴールド木更津

アクアラインと館山道を使ったからすぐにゴルフ場に着いた。

天気は快晴。

とりあえずみんなで記念撮影。

みんな笑顔です。

一打目。アメリカ人の彼のドライバーショットがめちゃくちゃ飛んだ。

みんな あ然。

これはヤバイと思った。

1ホール目は全員ボギー。

2ホール目はロングコース。

またしても彼のドライバーショットがすばらしい。

やはりM2ドライバーを買いたい。

M2さえ手にいれれば300ヤードそこそこはいけるのだが

飛距離で負けるのはくやしいのだ。

でも終ってみると日本人の勝ち。

なんかグリーンがはやくて難しかったそうだ。

コースのつくりが違うんだろうか

日本のグリーンは手入れがていねいすぎると話していた。

ゴルフはパワーよりテクニックが重要なのかも。

あとプレイ中に英語を使われると集中できなかった。

これは、なれるしかないな

でも楽しい一日だった。

みんなで話しながら風呂も入れたし、すばらしい経験になったと思う。

今度は彼のエスコートでベースのゴルフにも行ってみたいな。